[物件OFFコラム] 独身で住宅を購入した人が最も多い年代は?そしてその理由とは?|物件OFF

独身で住宅を購入した人が最も多い年代は?そしてその理由とは?

 

近年、結婚に対する考え方が変化しています。
結婚というものに囚われず自分らしい人生の楽しみたいと願う人が増えた結果、日本の五十歳時未婚割合(生涯未婚率)は男女ともに大幅に上昇し、生涯未婚のままというケースも稀ではなくなってきました。
かつては独立をして家を出たり、結婚をしたら新しくマイホームを購入してそちらへ移るというのがほとんどでしたが、独身のままでいる方たちはそのような住宅問題をどうしているのでしょうか?

株式会社エイチームフィナジーが30~50代の独身の男女を対象にした「独身者の住宅購入に関しての意識調査」を実施しました。この結果の発表をもとに、独身者たちの住宅事情を見ていきましょう。

 

 独身で住宅を購入した人が最も多い年代は?そしてその理由とは

 

《住宅の購入は半数近くが積極的》

 

住宅には“購入”と“賃貸”の2種類が存在していますが、「すでに住宅を購入している」と答えた方はわずか15.6%と、以外にも少ない結果となりました。
しかし「具体的に購入を検討している」のが4.3%、「まだ具体的に検討していないが、いずれ検討したいと思っている」のが17.0%と、合計で約40%ほどの方が住宅購入済、または積極的に検討中であることがわかります。

中でも、「すでに住宅を購入している」と答えたのは、性別・年齢別でみると50代後半の女性の35.7%が最大にないます。これはおよそ3人に1人がすでに住宅購入を済ませていることになります。
そして、「すでに住宅を購入している」、「具体的に購入を検討している」、「まだ具体的に検討していないが、いずれ検討したいと思っている」をすべて合わせた割合が最も多かったのは50代後半の男性で、45.7%と半数以上となりました。
次に多いのは30代前半の男性の43.8%、30代前半の女性で37.2%と、どの世代でも半数近くの方が購入を前向きに検討し、さらに30代の前半ですでに住宅の購入を考え始めるようです。



■一戸建てかマンションか

購入する物件も、ゆったりとした“一戸建て”か、利便性に優れた“マンション”かの2択になります。
積極的に住宅の購入を検討している方々に、どのような物件を購入したいか質問したところ、一戸建て注文住宅が28.0%、建売が12.1%、中古が11.3%の、あわせて51.4%が一戸建てを希望しています。
その一方で、新築マンションが27.7%、中古14.5%のあわせて42.2%がマンションを希望しているという結果になっています。
中古に限って言えばマンションのほうが高いようですが、およそどちらも半分ずつ、とくにどちらかが極端に人気があるという事ではないようです。

住宅の購入は半数近くが積極的

 

 

 

《マイホーム購入のきっかけとなったものとは》

 

なぜ賃貸に住み続けるのではなくマイホームを購入することに関心を持ったのか、その最大の理由となっているのは「賃貸の家賃を払い続けるのがもったいないから(27.3%)」になっています。
その後に「老後のため(21.6%)」、「マイホーム購入の夢があるから(15.2%)」、「資産を持ちたいから(12.8%)」と続くところを見ると、ほとんどの方が現在だけではなく将来を見据えてであることが見えてきました。

昔から“賃貸”か“持ち家”か論争は幾度も繰り返されてきましたが、現時点での独身者には、現実的に「マイホームとして家を購入」が選ばれているということです。確かに賃貸の気軽さは魅力的なものですが、人生100年時代での将来への不安は大きなものですし、賃貸はどれだけ長く住んで家賃を支払い続けても自分の資産になることはありません。
賃貸の気軽さより、持ち家の安定感を求めた結果が出たというわけなのでしょう。


マイホーム購入のきっかけとなったものとは

 

《現在の住居と「住宅購入を検討しない」理由は》

 

最後に全員に「現在の住居」について質問をしたところ、「実家」が52.0%と半数以上占めていることがわかりました。次いで「賃貸で一人暮らし」が28.8%となっており、「持ち家」と回答したのは13.0%ほどとなりました。

故郷を出て就職をした人や、親との関係に問題がある人、兄弟が結婚して実家を継ぐといったケースなど、どうしても実家を出て1人暮らしをせざるを得ない強い理由がなければ、やはり長年住み続けた場所から離れづらいという事もあるでしょう。しかも都会で暮らすためには十分なお金も必要になるため、実家で余裕をもって生活したほうが良いと考えている方も多くなっています。



■住宅ローンや住む場所に捕われたくないという意見も

いずれはマイホームを購入したい、と住宅購入に前向きな人たちのアンケート結果を中心に見てきましたが、やはり住宅購入を考えていない方もいらっしゃいます。「どの世代でも半数近くの方が購入を前向きに検討」と前述していますが、残りの半数はそのような「住宅購入の検討をしていない人」となっています。

そのような方に理由を聞いてみたところ、「住宅ローンを払いたくないから」が43.6%で、やはりローンを抱えることに不安、または煩わしさを感じているようです。
また、「自由に住む場所を選ぶことができるから」が26.7%と、住む場所に捕われたくない、持ち家の安定より賃貸の気軽さを選ぶ方も少なくないようです。



《自分の意志だけで住む場所を選べる自由さ》

 

マイホームを購入するというのは、希望するエリアや立地、間取り、予算など、「購入したい物件」と「購入できる物件」をすり合わせる事です。それは配偶者や子供など、家族がいればいるほど大変な作業となってしまうのは間違いないでしょう。それを自分だけの意志と予算だけで住む場所を選べるというのは、独身ならではの特権とも言えるかもしれません。

のんびりと実家で暮らすのも消して悪い事ではないのですが、親がいつまで元気でいられるかわかりませんし、自力で生活することの大変さを理解することもできません。「だからといって賃貸で家賃を支払い続けるのももったいない」と考えているのであれば、ぜひ住みたいと思える自分だけのマイホームを探し出してみるのはいかがでしょうか。

 

自分の意志だけで住む場所を選べる自由さ2

お役立ち情報 関連記事一覧

コラムカテゴリー

住みたいエリアの仲介手数料無料物件を検索

エリア

物件種別

条件を選択

価格  ~ 
駅徒歩
間取り

個別のご相談

疑問、質問などありましたら、ぜひお問い合わせください。
お客様のご希望・ご要望にあわせて専任アドバイザーが個別に対応させて頂きます。

■お電話にてお問い合わせ

TEL:0120-995281 (10時~19時)

■メールにてお問い合わせ

お問い合わせページ よりお問い合わせ内容をお送りください。

物件OFFは仲介手数料が最大無料の
マンション、一戸建て、土地をご紹介する不動産情報サイトです

物件購入の際、諸経費の中でも高額ながら、仲介先会社によっては無料にすることも可能な仲介手数料。当サイトでは、そんな仲介手数料が無料となる物件を多数ご紹介。さらに専任のアドバイザーが物件探しからご契約までしっかりサポートさせて頂きます。仲介手数料無料の不動産物件をお探しの方は、ぜひ当社「物件OFF」までお問い合わせくださいませ。

他サイト物件も仲介手数料最大無料
物件OFFについて
物件OFF メンバーズサイト
仲介手数料無料のしくみ

コラムカテゴリー

10月度 ご成約一覧ご紹介

  • 豊島区|中古マンション|O様

  • 中央区|中古マンション|E様

  • 墨田区|中古マンション|K様

  • 西東京市|新築戸建|T様

  • 豊島区|新築戸建|N様

  • 所沢市|新築戸建|K様

10月度ご成約 全6件
ご成約ありがとうございました‼

気になる物件

登録された物件はありません。
最大50件まで気になる物件を登録できます。

最近見た物件

最近見た物件はありません。
最近見た物件が最大50件まで保存されます。

物件探しお役立ち情報

理想の住まいを探す『住活マニュアル』

自分にピッタリの物件を探すための「住活」についてわかりやすくご説明。物件OFFでは初めての住まい探しを全力で応援します!

購入前に知っておきたい『お金・制度』

住宅の購入には色々なお金や制度が関わってきます。いざという時に困らないよう、購入前にしっかりチェックしておきましょう。

お役立ち情報・コラム一覧

買い時の今だからこそ「購入」という選択