[物件OFFコラム]中古の別荘が欲しい!購入のポイントと問題点は?|物件OFF

中古の別荘が欲しい!購入のポイントと問題点は?

 

「都会の便利な暮らしは絶対捨てられないけれど、たまには緑の多い場所でのんびり暮らしたい」、などと考えたことがある人は多いのではないでしょうか?そんな方におすすめなのが、中古の別荘購入です。お金持ちだけのものだけという印象がある別荘も、実は中古物件であれば比較的手ごろな値段で購入することも不可能ではありません。

そこで今回は中古の別荘の魅力から、購入前のチェックポイント、別荘購入時に利用可能なローンなどについてまでをご紹介します。


中古の別荘が欲しい!購入のポイントと問題点は?

 

《別荘は高級品だけではない?中古の別荘がおすすめの理由》

 

別荘は一般の人が持てない高級なもの、というイメージは今では古いものかもしれません。かつては別荘ブームなどと呼ばれる時代もあり、自分で別荘を所有することに憧れを持つ人も多いでしょう。
確かに、広々としたログハウス風のものや、細部までこだわられたデザイナーズハウスなど、新築の建物であれば簡単に手が届くような価格ではない、ということは事実です。しかし、そんな夢のような物件でも、中古物件であれば比較的安く購入できるものも中には存在しているのです。

また、歴史が古く知名度も高い別荘地はブランド力が非常に高く、資産価値も高く保たれているため、購入たいと思ってもかなりの予算が必要となります。しかしそのような人気別荘地でも中古物件であれば本体価格を抑えることが出来ますので、手に入れることも夢ではありません。たとえ物件が新築ではなく中古であろうとも、多くの自然に囲まれた非日常的な空間であることには変わりないため、物件の値段以上の価値があることは間違いないでしょう。




《中古別荘を購入するメリット》

 

いくら値段がお手ごろとは言ってもやっぱり中古はちょっと、と思う方もいるでしょう。しかし、中古の別荘を購入するメリットを知れば、もしかしたら購入の選択肢に入るかもしれません。
ここでは、環境面から見た中古別荘を購入するメリットについてご紹介します。



■予約の必要がない

自分の別荘を所有していれば、宿泊予約を入れる手間が一切ないのはメリットと言えるでしょう。
急に予定が決まったときや、ふと勢いや思い付きで出かけようとなったときでも、泊まる場所に困ることがありません。ホテルや旅館などのように満室になる心配もありませんし、たとえ1日前であろうとも宿泊場所に悩むことはないでしょう。

夏休みや年末年始などといった人気の旅行シーズンなどももちろん関係ありませんし、高額な宿泊費に考えこむこともありません。世間の人の動きに左右されることなく、泊まるタイミングや宿泊期間も、自分たちの都合のみだけで自由に決められるのは、別荘ならではの魅力です。



■趣味の空間を持つことができる

休日は趣味に没頭したい人たちには、中古の別荘を購入することは非常に大きなメリットになります。
中古ですから建物自体の設計にこだわることができませんが、広い室内スペースやガレージ、庭などがあるものを購入し、簡単なリフォームを行うことによって自分だけの趣味の部屋を作り出す事は可能でしょう。DIYや音楽など、騒音が発生するために住宅地では少し難しい趣味や、バイクや自動車などといった、場所も設備も必要な趣味を持つ人にとって、別荘は理想の空間になることは間違いありません。

また、ペットと暮らしている方にも別荘はおすすめです。
自然の中での散歩や運動もできますし、通い慣れている場所であれば緊張をさせることもないでしょう。別荘にペットのお気に入りの場所を作り、一緒に楽しむのも良いかもしれません。


趣味の空間を持つことができる

 

 

■スローライフが楽しめる

老後だけではなく、近年では若いうちから自然の中でのスローライフを送りたいと考える方が増加傾向にあります。ですが都会でしか暮らした経験がないのに、いきなり田舎へ引っ越すというのはなかなかハードルが高いものです。中にはやはり都会のほうが良いと、田舎暮らしを後悔する人も中にはいるのも事実でしょう。

別荘を所有すればあこがれののスローライフを実現することが可能になります。
とはいえ、定年を迎えてから購入するとなると、資金面などに不安が出てくるものです。老後の生活を守るために別荘の所有をあきらめることにならないよう、早めに購入しておくのも良いかもしれません。



■有事の際には避難場所としても

自然災害時など、もしもの際の避難場所の確保のために別荘を購入する方も増えています。
地震や台風、大雨などといった異常気象が発生し、自宅での生活が困難になってしまう可能性はゼロではなく、さらにそれが近年増加傾向にあることは否定できません。最近ではコロナ禍による人との接触を避けるため別荘地へ避難した、という話も多く聞かれました。
避難所での生活が難しい小さなお子様やご高齢の方がいる場合でも、所有の別荘であれば安心して避難生活を送ることができるでしょう。




《中古別荘購入前のチェックポイント》

 

多くのメリットがある別荘ではあるものの、やはり購入前にはチェックするべきポイントがいくつも存在しています。中古住宅購入の際と同じく、建物の状態などをしっかりと確認するのはもちろんですが、中古の“別荘”ならではのチェックポイントとはどのようなものがあるのでしょうか?



■アクセス環境は問題ないか

できるだけ自宅から向かいやすい距離にある別荘をおすすめします。
別荘だからと多少離れた場所にあっても問題ないと考えてしまいがちですが、あまりにも離れた場所にある別荘は移動するだけで時間がかかってしまうでしょう。最初の数回はそれも楽しいかもしれませんが、一度面倒に感じてしまえば徐々に足が遠のいてしまうことも考えられます。

生活との区別をつけるためできるだけ離れた場所を希望している方、または遠いけれどどうしても購入したいエリアがあるといった方にとっては難しいかもしれませんが、別荘は利用しなければ所有している意味がありません。
無理なく通えるエリアか、将来的に住むとしても問題ない立地なのかを購入前にしっかりとチェックしましょう。


中古別荘購入前のチェックポイント

 

 

■維持費はどの程度か

別荘にかかるお金は購入費などを含めた初期費用だけではありません。使用している、していないにかかわらず、所有しているだけで維持費は発生します。固定資産税をはじめとした各種税金、各種保険料、水道光熱費、場合によっては修繕費用のほか、別荘地によっては管理費が発生する場合もあります。
これら維持費のことをあらかじめ想定して備えておかないと、せっかく購入した別荘を手放さなければならない状況に陥ることも考えられるでしょう。



■気候の影響による問題は

夏の避暑地としてのイメージも強い別荘ですが、山間部など降雪の影響を受けるエリアもありますので、冬場の別荘付近の気温や降雪量なども確認しておきましょう。
また、海に近ければ海風による塩害、森林地であれば高湿度による傷みなどが考えられますので、それぞれの対処が必須となります。気候によって建物が受けるであろう影響を予め把握しておきましょう。




《中古別荘購入の際に利用可能なローン》

 

不動産の購入時には必須のローンですが、マイホームの購入時に利用される“住宅ローン”を利用することは認められていません。
別荘購入時に利用可能なローンはこちらになります。



■フラット35

こちらもマイホーム購入時などに活用されるものではありますが、別荘のようなセカンドハウスでも利用することが出来ます。
その利用条件として

・賃貸利用など投資目的ではないこと
・申込時年齢が満70歳未満であること
・日本国籍、もしくは日本の永住許可を受けていること

といった条件をすべて満たす必要があるものの、住宅ローンと同程度の金利で融資が受けられるのは非常に魅力的でしょう。
なお当然ですが、あくまでも「住宅ローンと同程度の金利」であり、住宅ローン控除などといった優遇措置を利用することはできないのであらかじめ注意しておきましょう。



■セカンドハウスローン

もう一つの手段としてあるのは、セカンドハウスローンです。
しかし別荘などといったセカンドハウスは必要性が高いとは言えず、“ぜいたく品”とみなされることから、セカンドハウスローンは審査が非常に厳しい傾向が見られています。また同じような理由で住宅ローンと比較しても金利が高く、住宅ローンの約3倍ほどの利息になることもあるため、利用には慎重な検討が必須となるでしょう。




《理想の中古別荘を購入して生活に楽しみを出そう》

 

「別荘を所有している」ということに憧れを持つ方は多いでしょう。そのような対象であった別荘も最近では中古別荘であれば手ごろな価格で購入できるものも多く、以前よりも高嶺の花ではなくなっています。特に、近年では仕事と休暇を両立させた新しい働き方である“ワーケーション”というものが注目され、別荘がその滞在先として選ばれることも多いようです。

しかし別荘を所有することで得られるメリットがある一方で、やはりデメリットも多いもの。中古物件ならではの問題があるのはもちろんのこと、マイホームの購入とは全く別物であるため税制上の優遇措置がないというのも懸念として挙げられます。
値段の安さだけに決してとらわれず、建物や土地などを含めた周辺環境までをくまなくチェックし、綿密な資金計画を行った上で憧れの別荘生活を手に入れましょう。


理想の中古別荘を購入して生活に楽しみを出そう

お役立ち情報 関連記事一覧

コラムカテゴリー

住みたいエリアの仲介手数料無料物件を検索

エリア

物件種別

条件を選択

価格  ~ 
駅徒歩
間取り

個別のご相談

疑問、質問などありましたら、ぜひお問い合わせください。
お客様のご希望・ご要望にあわせて専任アドバイザーが個別に対応させて頂きます。

■お電話にてお問い合わせ

TEL:0120-995281 (10時~19時)

■メールにてお問い合わせ

お問い合わせページ よりお問い合わせ内容をお送りください。

物件OFFは仲介手数料が最大無料の
マンション、一戸建て、土地をご紹介する不動産情報サイトです

物件購入の際、諸経費の中でも高額ながら、仲介先会社によっては無料にすることも可能な仲介手数料。当サイトでは、そんな仲介手数料が無料となる物件を多数ご紹介。さらに専任のアドバイザーが物件探しからご契約までしっかりサポートさせて頂きます。仲介手数料無料の不動産物件をお探しの方は、ぜひ当社「物件OFF」までお問い合わせくださいませ。

他サイト物件も仲介手数料最大無料
物件OFFについて
物件OFF メンバーズサイト
仲介手数料無料のしくみ

コラムカテゴリー

12月度 ご成約一覧ご紹介

  • 江戸川区|中古マンション|S様

  • 台東区|中古マンション|D様

  • 川口市|中古マンション|M様

  • 川崎市|新築戸建|F様

  • 横浜市|新築戸建|H様

  • さいたま市|新築戸建|K様

12月度ご成約 全6件
ご成約ありがとうございました‼

気になる物件

登録された物件はありません。
最大50件まで気になる物件を登録できます。

最近見た物件

最近見た物件はありません。
最近見た物件が最大50件まで保存されます。

物件探しお役立ち情報

理想の住まいを探す『住活マニュアル』

自分にピッタリの物件を探すための「住活」についてわかりやすくご説明。物件OFFでは初めての住まい探しを全力で応援します!

購入前に知っておきたい『お金・制度』

住宅の購入には色々なお金や制度が関わってきます。いざという時に困らないよう、購入前にしっかりチェックしておきましょう。

お役立ち情報・コラム一覧

買い時の今だからこそ「購入」という選択