[物件OFFコラム]基準地価が3年ぶりに上昇!住宅地はなんと31年以来のプラスに|物件OFF

基準地価が3年ぶりに上昇!住宅地はなんと31年以来のプラスに

 

国土交通省が公表した基準地価によると、全国平均(全用途)の変動率が3年ぶりにプラスに転じたことがわかりました。住宅地の上昇は、なんとバブル末期の1991年以来なんと31年ぶり。今回の結果を、どのように見ればよいのでしょうか?


基準地価が3年ぶりに上昇!住宅地はなんと31年以来のプラスに2


目次
新型コロナウイルスの影響からの回復
今後の展望は?




《新型コロナウイルスの影響からの回復》


国土交通省は9月20日に、基準地価(都道府県地価調査)を発表しました。
地価基準とは、都道府県がその年の7月1日時点における基準値の1平方メートルあたりの価格を判定したものであり、一般の土地取引をはじめ、公共や民間企業の土地取引の目安として利用されるものです。

長引く新型コロナウイルス感染拡大の影響により低迷が続いていましたが、今回の全国平均は前年比0.3%上昇。行動制限の緩和により人流の回復・経済活動が正常化したことによって、商業地・住宅地などにも需要が戻ったことが明らかになったのです。



■住宅地は31年ぶりの上昇

住宅地の全国平均は0.1%上昇しており、実に1991年以来31年ぶりのプラスになりました。
コロナ禍により働き方が見直しされた一方で住環境への関心が高まり、都市部周辺のエリアを中心とした物件の販売が好調に推移。これにより、地価を押し上げたのではないかとみられています。14都道府県で変動率がプラスになり、東京圏および名古屋圏では上昇値も拡大。昨年マイナスであった大阪圏も、3年ぶりにプラスに転じました。

地方圏では0.2%のマイナスですが、下落幅は前年比0.5ポイント縮小しています。特に札幌、仙台、広島、福岡の地方4市は再開発の影響を強く受け、プラス6.6%と大幅な上昇を見せているようです。




《今後の展望は?》


今回の基準地価の上昇は新型コロナウイルスからの回復というだけではなく、歴史的な低金利や住宅ローン減税の拡大といった政府の支援策の影響も受けているようです。上述の通り住宅地の上昇は31年ぶりではありますが、実際は2012年以降のアベノミクスによって住宅地の下落幅は縮小していました。それがコロナ禍をきっかけに“住宅”への関心が一気に高まり、より広い部屋や快適な住宅設備などを重視する傾向が強まった結果が、今回の上昇につながったのではないかとみられています。

とはいえ日本全体で見てしまえば、すべてが良い方向になったとはいえません。地方4市以外の住宅地では前年比マイナスになっていますし、商業地も下落している県が大半です。また、今回の上昇はコロナショックによる長期低迷の反動であり、あくまでも一時的な上昇であるという見方もあります。

基準地価の上昇は、コロナ過からの出口がようやく見えてきたように思えるでしょう。しかし、それは都市圏中心の話であり、地域によっては苦境が続いていることは否定できません。今まで以上に先行きを注視する必要があります。


基準地価が3年ぶりに上昇!住宅地はなんと31年以来のプラスに3

お役立ち情報 関連記事一覧

コラムカテゴリー

住みたいエリアの仲介手数料無料物件を検索

エリア

物件種別

条件を選択

価格  ~ 
駅徒歩
間取り

個別のご相談

疑問、質問などありましたら、ぜひお問い合わせください。
お客様のご希望・ご要望にあわせて専任アドバイザーが個別に対応させて頂きます。

■お電話にてお問い合わせ

TEL:0120-995281 (10時~19時)

■メールにてお問い合わせ

お問い合わせページ よりお問い合わせ内容をお送りください。

物件OFFは仲介手数料が最大無料の
マンション、一戸建て、土地をご紹介する不動産情報サイトです

物件購入の際、諸経費の中でも高額ながら、仲介先会社によっては無料にすることも可能な仲介手数料。当サイトでは、そんな仲介手数料が無料となる物件を多数ご紹介。さらに専任のアドバイザーが物件探しからご契約までしっかりサポートさせて頂きます。仲介手数料無料の不動産物件をお探しの方は、ぜひ当社「物件OFF」までお問い合わせくださいませ。

他サイト物件も仲介手数料最大無料
物件OFFについて
物件OFF メンバーズサイト
仲介手数料無料のしくみ

コラムカテゴリー

気になる物件

登録された物件はありません。
最大50件まで気になる物件を登録できます。

最近見た物件

最近見た物件はありません。
最近見た物件が最大50件まで保存されます。

物件探しお役立ち情報

理想の住まいを探す『住活マニュアル』

自分にピッタリの物件を探すための「住活」についてわかりやすくご説明。物件OFFでは初めての住まい探しを全力で応援します!

購入前に知っておきたい『お金・制度』

住宅の購入には色々なお金や制度が関わってきます。いざという時に困らないよう、購入前にしっかりチェックしておきましょう。

お役立ち情報・コラム一覧

買い時の今だからこそ「購入」という選択