[物件OFFコラム]中古物件を絞り込む 価値ある物件にたどり着くための4つの決め手|物件OFF

中古物件を絞り込む 価値ある物件にたどり着くための4つの決め手

コラム お役立ち情報

現在、首都圏の市場には、多くの物件が出回っています。マンション、戸建て、土地。新築、中古合わせれば無数の選択肢があります。その中から、自分に合った住宅を見つけるにはどうしたらいいでしょうか。
ポイントを絞り切れていないで問い合わせすれば時間だけ無駄になってしまいますよね。問い合わせをする段階で、ある程度絞り込むことはできないだろうか。

そこで今回は、以下4つのポイントをご紹介します。



『中古マンションなら築年数』


中古マンションの場合は、2002年築以降がねらい目。
大地震や偽装問題などの大きな問題が起こるたび、建築基準法は改正されてきました。地震国に暮らす以上は、耐震性が高い安全な住宅がいいですよね。新基準に適合している物件はおすすめです。

では、新基準に適合している築年数2年の物件と10年の物件の違いは何か。
設備関係だけです。(同一エリア、同一条件の物件だと仮定して)新しい設備がいいという方もいるかもしれませんが、築年数10年の物件の方がリーズナブルですね。



『管理体制・状況をチェック』


マンションの場合、管理体制・状況で資産価値というのは大きく変わってきます。理事会の議案、議事録などをチェックすることができればベストですが、なかなか内覧前にチェックするのは難しいと思います。口コミやマンションコミュニティなどのサイトをあらかじめ見るのもいいですね。
ただし、悪い情報も書かれていますが、それだけをピックアップにしないように。
また、内覧時には売主さんにしっかりとした修繕計画が立てられていることや管理組合が活発に活動しているかを聞いたり、敷地内を見て回って掲示板などを確かめることもいいと思います。管理会社、管理組合一体となって資産価値の維持に努めているマンションはおすすめです。



『中古戸建は修繕履歴を確認』


戸建ての場合は、例え築50年たっていたとしてもメンテナンスにより非常に良好な状態を保っている物件をよく見かけます。そこで修繕履歴、とくに外壁のリフォームに注目してください。直近で外壁のリフォームを行っている中古戸建てはねらい目。
例えば、入居後にリフォームをするとなると、建物面積が100㎡の場合、約100~150万円の費用がかかります。多少価格に乗っている場合はありますが、入居後にリフォーム費用が浮くのはいいですよね。
また、きちんと修繕の記録が残っている点もチェック。記録があれば建物自体の信頼度だけでなく、資産価値も高まります。戸建てはマンションと違い自主管理ですので、しっかりと計画を立て修繕することが50年も建物を持たせることはできますね。



『街選び 住環境に注目』


住環境というのは、最初は優先順位度が低いかもしれませんが、最終的には上位に来るほど重要だと思っています。マンション戸建てのどちらにも共通するポイントです。ですが、利便性の高いエリア(都心、駅近)はそもそもの価格が高いですよね。そこで、郊外へシフトしてみて古くから街が形成されているエリアがねらい目。
価格的にも求めやすいし、古くからある街は住環境の整っているエリアが多くあります。
少し視点を変えて、検索範囲を広げてみるのもひとつかもしれません。掘り出し物件に出会えるチャンスです。



以上のポイントに着目して絞り込めれば、納得のいく物件にたどり着くと思います。ただし、あまり多くのポイントを挙げてしまうと逆に見つからなかった…というケースに陥ってしまいますので、3~4つのポイントに絞り、物件を探してみましょう。

住宅購入は人生の中でも大きな決断の一つです。即決された方や、慎重に時間をかけて決めた方。購入後に後悔はしたくないですよね。
そのためにはしっかりと情報を集め、ポイントを絞り込むことが非常に大切です。
早く最高の物件に巡り合えるように、ぜひ参考にしてみてください。

お役立ち情報 関連記事一覧

コラムカテゴリー

住みたいエリアの仲介手数料無料物件を検索

エリア

物件種別

条件を選択

価格  ~ 
駅徒歩
間取り

個別のご相談

疑問、質問などありましたら、ぜひお問い合わせください。
お客様のご希望・ご要望にあわせて専任アドバイザーが個別に対応させて頂きます。

■お電話にてお問い合わせ

TEL:0120-995281 (10時~19時)
※つながらない場合はこちら 03-5957-7030

■メールにてお問い合わせ

お問い合わせページ よりお問い合わせ内容をお送りください。

物件OFFは仲介手数料が最大無料の
マンション、一戸建て、土地をご紹介する不動産情報サイトです

物件購入の際、諸経費の中でも高額ながら、仲介先会社によっては無料にすることも可能な仲介手数料。当サイトでは、そんな仲介手数料が無料となる物件を多数ご紹介。さらに専任のアドバイザーが物件探しからご契約までしっかりサポートさせて頂きます。仲介手数料無料の不動産物件をお探しの方は、ぜひ当社「物件OFF」までお問い合わせくださいませ。

物件OFFについて

「物件OFF」では4都県の物件情報に特化して情報を掲載しております。このサイトについてはこちらをご覧ください。

仲介手数料の仕組み

物件を購入する際にかかる「仲介手数料」の仕組みと、なぜ「物件OFF」では無料にできるのかをご説明致します。

コラムカテゴリー

気になる物件

登録された物件はありません。
最大50件まで気になる物件を登録できます。

最近見た物件

最近見た物件はありません。
最近見た物件が最大50件まで保存されます。

物件探しお役立ち情報

理想の住まいを探す『住活マニュアル』

自分にピッタリの物件を探すための「住活」についてわかりやすくご説明。物件OFFでは初めての住まい探しを全力で応援します!

購入前に知っておきたい『お金・制度』

住宅の購入には色々なお金や制度が関わってきます。いざという時に困らないよう、購入前にしっかりチェックしておきましょう。

お役立ち情報・コラム一覧