[物件OFFコラム]買ったから分かる!物件OFF編集者が物件購入して分かった『条件の良い不動産物件を買うためのコツ』(第一回)|物件OFF

買ったから分かる!物件OFF編集者が物件購入して分かった『条件の良い不動産物件を買うためのコツ』(第一回)

コラム お役立ち情報

物件オフのスタッフが実際に物件を購入!物件を購入しようと思った理由から物件購入までを4回に分けてレポートします。第一回は物件購入に至った理由から物件選びまでをノンフィクションでご紹介します。


物件オフ編集者(34才/男性)が2016年2月に物件オフにて実際に都内の中古の戸建て物件を購入を致しました!
今回の体験レポートでは「物件購入のきっかけ」「物件選び検討」「物件購入」の3つに分けて読者の皆様にお届け致します。

今回の特集では、「物件購入のきっかけ」~「物件選び検討」にスポットを当てて、ご紹介致します。

私の場合は中古戸建てを中心とした内容になりますが、戸建て以外で物件探しをされている方々にも参考になる記事になると思います。


物件購入のきっかけ~物件購入を考え始める~

私の場合、結婚前から妻と賃貸物件にて同棲を始め、気付けば5年の月日が経過していました。
ふと今まで支払った賃料を計算してみると620万円(月10万円×60ヶ月+更新2回)。 かなり大きな金額になっていることに気が付きました。
そこで"自分のものにならない賃貸にお金をかけ続けるのはもったいない"と思うようになり、物件購入を検討するようになったのです。

どのようなきっかけで不動産購入を検討するかは人それぞれ。

ちなみに不動産情報サイトや物件OFFにお問い合わせ頂くお客様は下記の理由により検討を始める方が多いようです。

■物件購入の主なきっかけ
・良い物件との出会い
・結婚
・出産
・賃貸契約の更新
・親との同居


生活環境の変化などにより"何となくそろろそかな?"と思っている時に家のポストに投函されているチラシなどを見て購入を考える方が多いのかもしれませんね。

人により物件購入のきっかけは様々ですが長年同じエリアの賃貸にお住みの方やお子様が5歳くらいになった方は物件の購入検討時期かもしれません。
またマイナス金利の影響で銀行が貸付をしやすくなってきていること、住宅ローンの金利が最低水準にあること。消費税増税の可能性を考えると購入時期としては悪くないのかもしれません。


物件選び検討~物件を探し始める~

不動産購入を真剣に考えたことがなかったので当然ですが"全てが初めての経験"となりました。

最初はぼんやりとしたイメージでインターネット上の不動産サイトで物件を探し始めることに。
単純に住みたい地域・建物の仕様だけで物件を見ていたのですが"不動産購入の条件"が決まっていないことに気が付きました。

■確認しておくべき不動産購入の条件
・どの地域・立地に住みたいのか
・自分の収入からどの程度の物件価格が妥当なのか
・間取りはどの程度必要なのか


※参考※
「初めて物件の購入を検討!物件探しのポイントとは?」
http://bukkenoff.jp/manual/7

「住宅ローンっていくら組めるの?」
http://bukkenoff.jp/manual/39

上記を考えた際にまず必要だったのが"将来設計と家族会議"

私の場合、妻は今後も仕事を続けるのか、子どもは何人ほしいか、
職場へのアクセス、購入する物件の資産性、老後などなど。
色々考えると物件に求める用件がみえてきます。

■将来設計を考える
(例)
・子どもは2人欲しい=できれば3LDK以上
・子どが欲しい・老後の対策もしたい=借入額はできるだけ下げる・2世帯にも対応できる物件
・住みたい地域=職場へのアクセスor住環境を優先するのか
・将来的には賃貸で貸し出したい=戸建よりマンションが優位


私たちが考えた結果、選択した物件の条件は、、、

■物件に対する諸条件
・物件価格:4,000万円程度
・間取り :戸建で3LDK以上
・構造  :できれば鉄骨(地震対策)
・地域  :現在賃貸で住んでいる地域周辺
・駅徒歩 :15分以内


上記の条件をある程度明確にすることで検討できる物件が探しやすくなりました。
また条件を絞り込むと物件が限られてくるので各物件ごとのメリット・デメリットが分かるようになり、地域ごとの相場感や住環境など不動産検討に大事な要素がみえてくるようになりました。


『条件の良い不動産物件を買うためのコツ』(第一回)では購入検討から物件探しの前に整理しておくべき事項をご紹介させて頂きました。
物件購入は考えなければいけない要素が多くなりがちです。
基本的なことですが問題点を整理して順を追っていくと物件選びがスムーズに進むかもしれません。

なお第二回では物件探しをしてから気付いた"不動産を効率よく探すポイント""自分に合った物件の考え方"を掲載予定です。
本記事はこれから物件をお探しになる方のための情報が中心でしたが、既に物件をお探し中の方でも役立つ情報があるかもしれませんのでよろしければ是非、ご購読下さいませ。

買ったから分かる!!物件OFF編集者が物件購入して分かった『条件の良い不動産物件を買うためのコツ』(第二回)
~「物件選び検討(初期~中期段階)」 "効率良く物件を探すポイント"と"自分に合った物件の考え方" 編~

http://bukkenoff.jp/column/43

お役立ち情報 関連記事一覧

コラムカテゴリー

住みたいエリアの仲介手数料無料物件を検索

エリア

物件種別

条件を選択

価格  ~ 
駅徒歩
間取り

個別のご相談

疑問、質問などありましたら、ぜひお問い合わせください。
お客様のご希望・ご要望にあわせて専任アドバイザーが個別に対応させて頂きます。

■お電話にてお問い合わせ

TEL:0120-995281 (10時~19時)
※つながらない場合はこちら 03-5957-7030

■メールにてお問い合わせ

お問い合わせページ よりお問い合わせ内容をお送りください。

物件OFFは仲介手数料が最大無料の
マンション、一戸建て、土地をご紹介する不動産情報サイトです

物件購入の際、諸経費の中でも高額ながら、仲介先会社によっては無料にすることも可能な仲介手数料。当サイトでは、そんな仲介手数料が無料となる物件を多数ご紹介。さらに専任のアドバイザーが物件探しからご契約までしっかりサポートさせて頂きます。仲介手数料無料の不動産物件をお探しの方は、ぜひ当社「物件OFF」までお問い合わせくださいませ。

物件OFFについて

「物件OFF」では4都県の物件情報に特化して情報を掲載しております。このサイトについてはこちらをご覧ください。

仲介手数料の仕組み

物件を購入する際にかかる「仲介手数料」の仕組みと、なぜ「物件OFF」では無料にできるのかをご説明致します。

コラムカテゴリー

気になる物件

登録された物件はありません。
最大50件まで気になる物件を登録できます。

最近見た物件

最近見た物件はありません。
最近見た物件が最大50件まで保存されます。

物件探しお役立ち情報

理想の住まいを探す『住活マニュアル』

自分にピッタリの物件を探すための「住活」についてわかりやすくご説明。物件OFFでは初めての住まい探しを全力で応援します!

購入前に知っておきたい『お金・制度』

住宅の購入には色々なお金や制度が関わってきます。いざという時に困らないよう、購入前にしっかりチェックしておきましょう。

お役立ち情報・コラム一覧