神奈川県小田急小田原線渋沢駅で仲介手数料無料の土地物件・住宅情報一覧|物件OFF

神奈川県渋沢駅の土地物件一覧

渋沢駅 土地

条件を変更する >
2
表示件数
並替え

秦野市戸川148番1

[土地]秦野市戸川148番1

手数料無料
価格:1,230万円
面積:139.91 ㎡
沿線:小田急小田原線 渋沢 徒歩28分 バス7分 バス停 戸川台 停歩5分

秦野市渋沢3丁目1359番

[土地]秦野市渋沢3丁目1359番

手数料無料
価格:1,020万円
面積:150.02 ㎡
沿線:小田急小田原線 渋沢 徒歩22分

お問い合わせ番号
L66 149

秦野市戸川148番1

土地 手数料無料
[土地]秦野市戸川148番1
価格 1,230万円
土地面積 公簿 139.91㎡(42.32坪)
坪単価 29.07万円
最適用途 住宅用地
用途地域 準工業
建ぺい率 60%
容積率 200%
交通 小田急小田原線 渋沢 徒歩28分 バス7分 バス停 戸川台 停歩5分
お問い合わせ番号
L65 741

秦野市渋沢3丁目1359番

土地 手数料無料
[土地]秦野市渋沢3丁目1359番
価格 1,020万円
土地面積 実測 150.02㎡(45.38坪)
坪単価 22.48万円
最適用途 住宅用地
用途地域 1種低層
建ぺい率 50%
容積率 100%
交通 小田急小田原線 渋沢 徒歩22分
2

条件から神奈川県の物件を探す

価格帯

間取り

物件条件

理想の住まい探しを応援!『住活』マニュアル

上手な物件探しのポイント

マイホームの購入をする時にどうやって情報を集めたらいいのか?物件を見に行った時に注意するポイント、マンションと戸建てのメリット・デメリットなど、物件探しに役立つ情報をご紹介します。

物件購入の基本的な流れ

物件を購入するまでには色々な手順があり、また、戸建てとマンション、新築と中古でもそれぞれ購入までの手順は違うもの。スムーズに物件購入ができるよう、基本的な流れを抑えておきましょう。

ローンの選び方・基礎知識

マイホームの購入時には基本的に利用することになる住宅ローン。住宅ローンの種類や選び方といった基礎知識や、住宅ローン各種のメリット・デメリットなどを事前にチェックしておきましょう。

物件購入に関わるお金・制度

物件購入には色々なお金や制度が関わってきます。物件価格だけを用意すればいいというものではないので、物件を購入する前にかかるお金や制度についてしっかり確認しておくことが大切です。

個別のご相談

疑問、質問などありましたら、ぜひお問い合わせください。
お客様のご希望・ご要望にあわせて専任アドバイザーが個別に対応させて頂きます。

■お電話にてお問い合わせ

TEL:0120-995281 (10時~19時)
※つながらない場合はこちら 03-5957-7030

■メールにてお問い合わせ

お問い合わせページ よりお問い合わせ内容をお送りください。

物件OFFは仲介手数料が最大無料の
マンション、一戸建て、土地をご紹介する不動産情報サイトです

物件購入の際、諸経費の中でも高額ながら、仲介先会社によっては無料にすることも可能な仲介手数料。当サイトでは、そんな仲介手数料が無料となる物件を多数ご紹介。さらに専任のアドバイザーが物件探しからご契約までしっかりサポートさせて頂きます。仲介手数料無料の不動産物件をお探しの方は、ぜひ当社「物件OFF」までお問い合わせくださいませ。

他サイト物件も仲介手数料最大無料
物件OFFについて
世田谷区おすすめマンション・一戸建て物件特集
仲介手数料無料のしくみ

検索条件を変更

物件種別

基本条件

価格

 ~ 

駅徒歩

専有面積

階数

間取り

こだわり条件

8月度 ご成約一覧ご紹介

  • 練馬区|中古マンション|S様

  • 港区|中古マンション|S様

  • 世田谷区|新築戸建|M様

  • 世田谷区|中古戸建|K様

  • 台東区|中古マンション|T様

  • 江東区|中古マンション|A様

8度ご成約 全6件
ご成約ありがとうございました‼

気になる物件

登録された物件はありません。
最大50件まで気になる物件を登録できます。

最近見た物件

最近見た物件はありません。
最近見た物件が最大50件まで保存されます。

物件探しお役立ち情報

理想の住まいを探す『住活マニュアル』

自分にピッタリの物件を探すための「住活」についてわかりやすくご説明。物件OFFでは初めての住まい探しを全力で応援します!

購入前に知っておきたい『お金・制度』

住宅の購入には色々なお金や制度が関わってきます。いざという時に困らないよう、購入前にしっかりチェックしておきましょう。

お役立ち情報・コラム一覧

買い時の今だからこそ「購入」という選択