[物件OFFコラム]千葉でもトップクラスの人気エリア!子育て世帯ファーストのまち「新浦安」|物件OFF

千葉でもトップクラスの人気エリア!子育て世帯ファーストのまち「新浦安」

 

千葉県の中でもっとも東京に近い浦安市の中で、ファミリー層を中心に人気が高い「新浦安」。東京湾を埋め立てて計画的につくられた新興住宅地でもあり、景観に配慮された美しい街並みが特徴です。京葉線沿線のため都心部への交通利便性が良いのはもちろんのこと、海が近く南国のような雰囲気もあり、今も人口が増加し続けている話題のエリアです。




目次
新浦安の歴史
新浦安の地理
新浦安での買い物
新浦安の施設




《新浦安の歴史》


浦安全体としての歴史は古いですが、新浦安周辺は比較的新しいエリアです。
とはいうものの、東京湾ベイエリア(臨海部)の開発としては初期に含まれるため、住宅街としては成熟していると言えるでしょう。浦安市全体で住宅地、商業地、工業地とはっきりとわけられており、新浦安はこのうちの住宅地の中町地域に属しています。

新浦安のあるエリアは第1期海面埋立事業によって作られた埋立地です。現在の浦安駅周辺はかつては漁師町として栄え、遠浅の海が3キロメートル先まで広がっていました。1964年(昭和39年)に海面埋立事業が開始し、1975年(昭和50年)に完了しています。綿密に総合開発計画が立てられ、景観に配慮しつつきめ細やかな街づくりが行われた結果、今の美しい街並みが生まれたのです。

住宅地の大半は大規模住宅開発によって整備され、1980年前後には住宅供給のピークを迎えています。当時に建てられた団地は今も多く残っており、そのサイズやデザインも多種多様。人口の増加に合わせてマンションも次々と建てられているため、集合住宅の街と言っても過言ではありません。
きれいに整えられた新しい街並みを好むのであれば、新浦安はまさにぴったりなエリアではないでしょうか。

千葉でもトップクラスの人気エリア!子育て世帯ファーストのまち「新浦安」1


《新浦安の地理》


新浦安がある浦安市は千葉県の北西部、千葉県内ではもっとも東京寄りに位置しています。
浦安と言えば、東京ディズニーリゾートを思い浮かべる人も多いでしょう。新浦安駅は、その東京ディズニーリゾートの最寄り駅である舞浜駅のお隣になります。浦安市は元町地域以外埋立地であり、そのうちの新浦安がある中町・新町地域は計画的に作られた住宅街です。
街並みが計画的ということは、道路ももちろん計算された上で作られたということ。幹線道路と生活道路がはっきりとわけられ、交通量が多い道路に面する場所には防音のフェンスや木で仕切られているのも浦安の特徴でしょう。歩道もゆったりと広くとられているため、歩行者はもちろんのこと運転する側も安心です。

主な交通のメインになるのは、東京都の東京駅から千葉県千葉市中央区の蘇我駅を結ぶJR京葉線の駅“新浦安駅”。快速で東京駅まで乗り換えなし17分ほどで向かえるのは、非常に大きなポイントでしょう。京葉線は海沿いを走る路線のため、以前は「風が吹くとすぐ止まる」と言われ続けていましたが、防風柵を建てることでその弱点も克服しています。千葉県内や東京都内へ向かいやすいのはもちろんのこと、本数は少ないものの武蔵野線の乗り入れも行っているため、越谷や浦和などといった埼玉方面へのアクセスも可能です。
また、バス路線も充実しており、多くの路線が市内の住宅街を運行。車がなくても出かける際などに不便を感じることはありません。羽田空港や成田空港へ向かう高速バスもありますので、飛行機をよく使う方にもおすすめです。

ただし、「埋立地」という点については注意すべき点があります。2011年の東日本大震災によって、液状化被害を大きく受けたことは記憶に新しいでしょう。液状化によって人が亡くなることはありませんが、もしもの際にはライフラインにダメージを受ける可能性があることは留意しておかなければなりません。

千葉でもトップクラスの人気エリア!子育て世帯ファーストのまち「新浦安」2


《新浦安での買い物》


新しい街だけあって、駅周辺の商業エリアには大型商業施設や総合スーパーが集まっています。イオンスタイル新浦安店やMONA、アトレ新浦安などがそろい、生鮮食品から日用品、雑貨、ファッションアイテムまで幅広い買い物ができるでしょう。中でもMONA新浦安は駅直結のため、天候を気にせず買い物を済ませることができます。エリア全体で歩道や店舗内の通路も広めにとられており、バリアフリー化も進んでいますので、足の悪い方や高齢者はもちろん、ベビーカーを利用する子ども連れも安心です。24時間営業のスーパーはないため、あまりにも遅い帰宅になった場合は買い物ができないものの、コンビニやドラッグストアが駅周辺にいくつもありますので、買い物する場所で困ることはまずありません。

また、小さな子ども連れにうれしいフードコートやファミレス、買い物中の休憩場所としてうれしいカフェやファストフード店が多いのも特徴。基本的に有名チェーン店が中心で、女性1人でも家族連れでも入りやすい雰囲気のお店がほとんどです。
東京ディズニーリゾートのすぐ近くなので、駅周辺は人も多く土日や祝日などは混雑することもめずらしくありませんが、住民であれば比較的人の少ない平日にゆったりと買い物が楽しめるでしょう。

千葉でもトップクラスの人気エリア!子育て世帯ファーストのまち「新浦安」3


《新浦安の施設》


浦安市は東京ディズニーリゾートだけではありません。気軽な散歩コースにできるようなものから、1日中遊べるものまで、大小問わずさまざまな公園がそろっています。

駅から徒歩6分の場所にある「若潮公園・交通公園」には、小動物とのふれあいやポニーの乗馬体験もできる動物広場、ゴーカートや自転車などに無料で乗れる乗り物広場、天候に左右されずに遊べる屋内の体験学習施設など、小さな子どもが楽しめるコーナーが充実しています。特に交通公園内で人気なのがゴーカートで、公園内では信号や横断歩道が再現されているため、楽しく遊びながら交通ルールが学べるでしょう。
海沿いに行けば「浦安市総合公園」があります。園内をひとまわり散歩できる遊歩道をはじめ、体力づくりできる遊具が取りそろえられたアスレチックスペース、海を望める広々としたニコニコ広場ではボール遊びやたこあげもできますし、ピクニック広場では敷物を広げてお弁当を食べることも可能。予約を入れればバーベキューが楽しめるデイキャンプ場もあったりと、1日いても飽きることがありません。
このような公園は各エリアに点在していますので、放課後の子どもが遊ぶ場所に困ることもないのです。

新浦安は子育て世帯ファーストのまちと言われる通り、子育て支援に関しても充実。子育て世帯優遇カードの配布や、子ども医療費助成、幼児教育・保育の無償化など、さまざまな支援制度がそろっています。気になる待機児童問題も年々減少し、令和3年には0人になったとの発表も。子育てしやすい環境が整っているため、子育て世代だけでなくこれから子供を望む夫婦にも、特におすすめのまちと言えるでしょう。


千葉でもトップクラスの人気エリア!子育て世帯ファーストのまち「新浦安」4

お問い合わせ LINE

地域情報 関連記事一覧

コラムカテゴリー

住みたいエリアの仲介手数料無料物件を検索

エリア

物件種別

条件を選択

価格  ~ 
駅徒歩
間取り

個別のご相談

疑問、質問などありましたら、ぜひお問い合わせください。
お客様のご希望・ご要望にあわせて専任アドバイザーが個別に対応させて頂きます。

■お電話にてお問い合わせ

TEL:0120-995281 (10時~19時)

■メールにてお問い合わせ

お問い合わせページ よりお問い合わせ内容をお送りください。

物件OFFは仲介手数料が最大無料の
マンション、一戸建て、土地をご紹介する不動産情報サイトです

物件購入の際、諸経費の中でも高額ながら、仲介先会社によっては無料にすることも可能な仲介手数料。当サイトでは、そんな仲介手数料が無料となる物件を多数ご紹介。さらに専任のアドバイザーが物件探しからご契約までしっかりサポートさせて頂きます。仲介手数料無料の不動産物件をお探しの方は、ぜひ当社「物件OFF」までお問い合わせくださいませ。

他サイト物件も仲介手数料最大無料
物件OFFについて
物件OFF メンバーズサイト
仲介手数料無料のしくみ

コラムカテゴリー

気になる物件

登録された物件はありません。
最大50件まで気になる物件を登録できます。

最近見た物件

最近見た物件はありません。
最近見た物件が最大50件まで保存されます。

物件探しお役立ち情報

理想の住まいを探す『住活マニュアル』

自分にピッタリの物件を探すための「住活」についてわかりやすくご説明。物件OFFでは初めての住まい探しを全力で応援します!

購入前に知っておきたい『お金・制度』

住宅の購入には色々なお金や制度が関わってきます。いざという時に困らないよう、購入前にしっかりチェックしておきましょう。

お役立ち情報・コラム一覧

買い時の今だからこそ「購入」という選択