[物件OFFコラム]人気エリアに囲まれた住みやすさ重視のまち「溝の口」|物件OFF

人気エリアに囲まれた住みやすさ重視のまち「溝の口」

 

世田谷から多摩川を挟んで南側、南北に細長い川崎市高津区のほぼ中央に位置する「溝の口」。“住みたいまち”として人気が高い“横浜”や“武蔵小杉”、“二子玉川”に囲まれて少し影が薄い地域と思われがちですが、交通や買い物環境の良さと緑の豊かさが融合した、とにかく“住みやすいまち”として人気を集め始めているエリアです。




《■溝の口の歴史》

平瀬川の作る小さな谷を指して“ミゾ”とし、その川が多摩川の低地に出る谷の“出入り口”であったことから“ミゾの口”と呼ばれるようになったと言われていますが、諸説あり詳しいことはわかっていません。

多摩川を水源とした“二ヶ領用水”が完成した江戸時代初期頃には、“稲毛米”と呼ばれる上質な米を産する田園地帯でした。江戸時代中期に入ると、庶民の間で流行していた大山詣の拠点として、また駿河国と相模国を結ぶ東海道の本道の宿場町“溝口宿”として栄え始めます。“大山街道”とも呼ばれ、駿河の茶や真綿、伊豆の椎茸や乾魚などが厚木方面から集まる商業及び物流の中継地点として周囲でもいち早く発展を始めました。
1927年(昭和2年)の3月にJR・南武線の“武蔵溝ノ口駅”が、その年7月に東急電鉄・田園都市線及び大井町線の“溝の口”が開設。それに合わせて街道筋から駅前へと商業施設が移動し、中心部が駅となります。
しかし戦後以降開発はほとんど進まず、平成に入っても暗くごちゃごちゃした戦後の闇市の面影が強く残ったままでした。

大きく変化が見られたのは平成9年(1997年)に商業施設“ノクティプラザ”がオープンしてからです。「溝の口」の愛称“のくち”と“city”を合わせて“ノクティ”と名付られたこの駅ビルは、地元の商店街や丸井、市の施設も入っており、あたりの景色もすっきりと一変します。その後も“ノクティプラザ”と駅をつなぐ駅前歩道橋の完成や、JR武蔵溝ノ口の改装、駐輪場の整備など次々と開発は進みより住みやすい街へと変わっていきます。
さらにマルイなどの百貨店をはじめ東急ストアやイトーヨーカドーなどの総合スーパー系も続々と建設が始まり、わずか10数年前後で「溝の口」駅周辺は人気ショッピングスポットへと急成長したのです。

なお、川崎市の行政地名は“溝口”と書いて“みぞのくち”と読むようになっており、公文書でもすべて“溝口”と表記しているようです。
ではなぜJRの駅名は“武蔵溝ノ口駅”となっているのかというと、既に兵庫の国鉄・播但線が“溝口”を使用していたために“武蔵溝ノ口”に変更したのです。東急の駅でも当初は“溝ノ口”とカタカナの“ノ”が使われていましたが、1966年代に東急線ですべての駅名に入っているカタカナをひらがなに変更したため、今の「溝の口」へ改称されました。
今でも街の中では“溝口”、“溝ノ口”、“溝の口”の3種類の表記が入り乱れていたりするので、混乱しそうですがちょっとおもしろいことになっているようですね。


溝の口の歴史


《■溝の口の地理》

神奈川県の北東部、多摩川に沿って東西に長細い川崎市のほぼ中央、“高津区”に存在する「溝の口」は川崎市中部の中心都市です。

東急電鉄“溝の口駅”には“田園都市線”と“大井町線”が乗り入れており、そこに直結してJR“武蔵溝ノ口駅”の“南武線”も利用が可能。住みたいまちランキングの上位に入る“二子玉川”にわずか3駅、開発が急速に進み注目度も急上昇している“武蔵小杉”にも3駅のほか、“横浜”や“川崎”など超人気エリアに非常に近い場所というのが特徴です。もちろん“渋谷”まで乗り換えなしで約14分、“永田町”や“大手町”などへも1本で行けますし、川崎へも約25分と通勤・通学にもとても便利な点も見逃せません。逆に府中本町、立川方面や、たまプラーザ、中央林間方面へ出るのも1本ととにかく利便性は高いです。
“武蔵溝ノ口駅”側のほうの北口及び南口にはバスターミナルもあり、東急バスや川崎市バスも利用が出来ます。“新横浜”までの直通バスも出ているので、新幹線に乗る場合や横浜方面へ行きたい場合にも便利でしょう。

また、古くから宿場町として栄えてきただけあって府中街道や厚木街道などの主要道路も近いため、車で移動したい方にもおすすめな場所です。時間帯によっては非常に混みあう場所もありますが、東京方面や川崎方面、そのままアクアラインを利用すれば千葉方面へも簡単に出ることが可能となっております。

この「溝の口」周辺は多摩川の扇状地なので平らな地形となっており一部を除いて坂もほとんどないため、自転車での移動も非常に便利です。一時は駐輪場が足りない状態に陥り駅前には放置自転車が溢れかえっていたようですが、開発に合わせて対策が進み、2時間半まで無料な買い物客用駐輪場や24時間開放の駐輪場が多く確保されたため、現在では解決に向かっています。ただし道幅がやや狭いところもありますので、朝晩など人通りが多いときは小さな子供連れの方などは特に注意しましょう。


溝の口の地理


《■溝の口での買い物》

川崎市の中でも屈指の商業地域として発展した「溝の口」は、とにかく買い物にも便利な場所です。
「溝の口」の中心的な商業施設の“ノクティプラザ”は、無印やGUほか専門店街が中心の“ノクティ1”と、その東にありマルイを核テナントとしている“ノクティ2”の2棟で成り立っています。銀行や郵便局、行政サービスコーナーや、さらに11~12階には川崎市高津市民館も中に入っているので、あちこち行き来しなくても駅前に出るだけですべてが完結してしまうのは非常に便利な点です。
駅周辺には総合スーパーの“イトーヨーカドー”もありますし、ディスカウントストア“ドン・キホーテ”、さらには“ヤマダ電機”や“TSUTAYA”など、駅周辺で揃わないものはほとんどありません。

「溝の口」の西口側に行けば、懐かしい雰囲気を残す商店街“溝の口西口商店街”が現在しているのも大きな魅力です。東口側のキレイに整えられた街並みと打って変わって飲み屋さんが軒を連ねる下町のような通りが続き、まるで昭和にタイムスリップしたような気分が味わえます。
もちろん“ジョナサン”や“ガスト”、“サイゼリア”といったファミリーレストランから“マクドナルド”、“モスバーガー”、“サブウェイ”などのファーストフード店、それ以外にもバラエティ豊富な飲食店が400店舗ほどあるので、外食派の方も暮らしやすいでしょう。

スーパーもとにかく多く、24時間営業の“東急ストア”をはじめ、プライベートブランドの種類が豊富な“イトーヨーカドー”、高級系スーパーならマルイファミリー内の“パントリー”、激安系なら“オーケーストア”や“十字屋”、“三徳”など、沿線屈指の豊富なスーパー数には目を見張るほどです。場合や気分によって買い物場所を選べるので、食事は自炊したいという方にも大満足のエリアなのです。


溝の口での買い物


《■溝の口の施設》

駅前の商業地域以外に特に目立った施設はないのですが、周辺には公園など緑が多いので子供を自然の中で育てたいというのなら「溝の口」はうってつけの場所です。
特におすすめなのは“東高根森林公園”でしょうか。整備しすぎていない自然そのままの状態をそのまま保存しながらも、遊歩道の整備や古くなった橋の架け替えなどしっかりと管理が行き届いています。ボール遊びも可能な広い芝生広場や、小さな子供も遊べる遊具、ザリガニ釣りが楽しめる場所など、お弁当を持っていけばピクニックまたはハイキング気分で1日中のんびりと遊ぶことができるでしょう。
隣には犬同伴可能なカフェがあったりと、近所の住民たちの散歩コースにもなっているようですね。

また、子供の自由に遊ばせたいのならば“川崎市子ども夢パーク”も良いのではないでしょうか。
やりたいとおもったことにチャレンジできるよう、できる限り禁止事項をつくらず“自分の責任で自由に遊ぶ”ことを大切にしているため、子供の自主性や創造性を育むにはピッタリな場所です。薪を割り自力で火をおこすところから始めるたき火体験や、井戸水を利用した水遊び、全身泥んこになって遊ぶ土遊びや穴掘りなど、通常禁止されているようなこともここではほとんどが可能です。
外のプレーパークはどちらかといえば小学生くらいの子供がメインになりますが、室内にはブロックやままごとセットなどが置かれた乳幼児親子優先の部屋もあり、親同士の交流の場になっていたりもしています。
立地的にやや行きづらい場所にあるものの、遠くの県から遊びに訪れるほど人気の場所となっているようです。

人気エリアが近い場所にあるせいかやや目立たない「溝の口」ですが、交通や買い物の利便性の高さや住宅街の静けさ、自然の多さなど、他にけっして引けを取らないほど住みやすく、魅力だらけな地域なのです。



地域情報 関連記事一覧

コラムカテゴリー

住みたいエリアの仲介手数料無料物件を検索

エリア

物件種別

条件を選択

価格  ~ 
駅徒歩
間取り

個別のご相談

疑問、質問などありましたら、ぜひお問い合わせください。
お客様のご希望・ご要望にあわせて専任アドバイザーが個別に対応させて頂きます。

■お電話にてお問い合わせ

TEL:0120-995281 (10時~19時)
※つながらない場合はこちら 03-5957-7030

■メールにてお問い合わせ

お問い合わせページ よりお問い合わせ内容をお送りください。

物件OFFは仲介手数料が最大無料の
マンション、一戸建て、土地をご紹介する不動産情報サイトです

物件購入の際、諸経費の中でも高額ながら、仲介先会社によっては無料にすることも可能な仲介手数料。当サイトでは、そんな仲介手数料が無料となる物件を多数ご紹介。さらに専任のアドバイザーが物件探しからご契約までしっかりサポートさせて頂きます。仲介手数料無料の不動産物件をお探しの方は、ぜひ当社「物件OFF」までお問い合わせくださいませ。

他サイト物件も仲介手数料最大無料
物件OFFについて
世田谷区おすすめマンション・一戸建て物件特集
仲介手数料無料のしくみ

コラムカテゴリー

11月度 ご成約一覧ご紹介

  • 北区|中古マンション|K様

  • 新宿区|中古マンション|T様

  • 墨田区|中古マンション|E様

  • さいたま市南区|中古戸建|W様

  • 横浜市鶴見区|中古マンション|S様

  • 相模原市南区|新築戸建|T様

11月度ご成約 全8件
ご成約ありがとうございました‼

気になる物件

登録された物件はありません。
最大50件まで気になる物件を登録できます。

最近見た物件

最近見た物件はありません。
最近見た物件が最大50件まで保存されます。

物件探しお役立ち情報

理想の住まいを探す『住活マニュアル』

自分にピッタリの物件を探すための「住活」についてわかりやすくご説明。物件OFFでは初めての住まい探しを全力で応援します!

購入前に知っておきたい『お金・制度』

住宅の購入には色々なお金や制度が関わってきます。いざという時に困らないよう、購入前にしっかりチェックしておきましょう。

お役立ち情報・コラム一覧

買い時の今だからこそ「購入」という選択